Into the Cup

カップの中のコーヒーと共に、素敵なライフを。

『ボルダリング×コーヒー』という楽しすぎる時間

自分の中で今、最も熱いのがコーヒーとボルダリング

休日はこの2つに明け暮れています。

この2つをミックスするとどうなるんだろうか?っと考えることもよくありました。

きっとそこには夢のような楽しい空間が待っているのではないだろうか。

そして見つけた、その2つがミックスされた空間。

 

都内のとあるボルダリングジム

東京都武蔵村山市にある
「Maboo(マーブー) Climbing Gym」

元々は倉庫だったというこの場所は、現在はボルダリングジムとして、多くのクライマーが通っているようです。

なので外見は現在も倉庫のような雰囲気を少々漂わせていますが、中に入ると落ち着いた雰囲気にリノベーションされ、いつまでも長居したくなるような場所になっています。

そして見つけたのです。

入り口のドアを開けて、受付の先に置かれたお洒落なコーヒーマシンやマグカップ

そして、入念に選び抜かれた数種類のコーヒー豆。

この部屋の奥では、壁に沢山のホールドが付いていて、クライマーたちが夢中になって課題を落としています。

想像していたコーヒーとボルダリングがミックスされた世界がまさにリアルなものとなっていました。

 

 

好きなことに没頭している時間

f:id:yusuke--k:20181128222634j:image

コーヒーを焙煎しているとき、飲んでいるときは本当に楽しいです。

今度こそは美味しく焙煎しよう!
この豆はどんな味がするんだろうか?
うわぁ〜酸味が強い!苦味が強い!

こんなことを思いながらコーヒーに触れていると、時間も忘れてしまいます。

ボルダリングでもそうです。

クリアまであと一歩!
失敗したけど次こそは!
どうやればこの課題を落とせるんだろう!

双方において、こんなことを考えながら打ち込んでいると、時間も忘れ、自然と没頭してしまう自分がいます。

時間の流れも早く、ふと我に帰ると、
「もうこんな時間!」
というくらいに。

自分が嫌いなことをしていると、時間の経過が遅く感じます。

まだこんな時間か〜。
終わるまであと◯時間もある〜。

費やす時間が同じでも、好きなことをしているときと、嫌なことをしているときでは大分差があります。

 

 

好きなことがミックスされた空間で過ごす時間

どちらか1つをとっても、時間を忘れるくらい熱中するし、なによりも楽しい。

これらがミックスされると、そこには『テーマパーク』が出来上がります。

自分がその場にいるだけで、楽しい気持ちになりますし、いつまでもそこに居たくなります。

コーヒー豆、マグカップ、コーヒーマシン、ホールドのついた壁、それらに囲まれた空間に居るだけなのに、少年に戻ったかのようなワクワクする気持ちにさせてくれるのです。

 

 

好きなことをやって生きている人

好きなこと・やりたいことがあっても、それが
"時間を忘れるくらい没頭できるものかどうか"
というところが大切なんだと思います。

自分の頭ではこれが好きだ!と思っていても、いざそれをやると時間を気にしつつやっていたり、集中できなくていつのまにか頭の中が上の空になっていたり、というのは没頭していないのと同じです。

ひょっとしたらそれは本当に自分がやりたいこと・好きなことにではないのかもしれません。

好きなことをやってお金を稼いで生きている人はたくさんいますが、そんな人たちも、周りを気にせず、時間を気にせず、好きなことに没頭してきて、それが自然な形でマネタイズという形になったように思います。

そして、周囲から見ればその人は努力しているように見えても、その本人は好きだから・やりたいからという理由でただ没頭しているのだと思います。

だから本人は努力を努力とも思わない。

 

 

楽しいことが多いほど人生が楽しくなる

時間を忘れるくらい「好きなこと・楽しいこと」は、今はボルダリングとコーヒーですが、さらにもっと増えていけば、さらに楽しくて豊かな人生になるのではないかなぁ~っと思います。

やりたいと思ったことは1つに絞って最後までやる、ということが素晴らしいと思う人もたくさんいますし、日本人に根付いた考え方でもあります。

それを否定するつもりは全く無いのですが、やりたいことを1つに絞らず、2つ、3つ、4つ・・・とたくさん作っていって、全力で同時進行していくという生き方も楽しいし一理あるのではないかなと思うのです。

仕事がつまらないと思えば、仕事を1としてその他の2つ目、3つ目を時間を忘れるくらい没頭できるもので埋めてしまうのも良いと思います。

そして好きなこと・やりたいことが無ければ先ずは、
色々な場所に行く、チャレンジしてみる、仕事だろうがプライベートだろうがどんな誘いにも乗る。

好きなこと・やりたいことがないという人でもアクティブに動いていればきっと見つかります。

まずは見つけることから。

 

ライミングジム『MABOO』

【住所】
〒208-0023
東京都武蔵村山市伊奈平1-72-1
 
【駐車場】
有り
 
【最寄り駅】
・JR昭島駅
・JR立川駅
西武拝島線 西立川駅
 
※いずれも駅からはバス
 
より詳しい情報はこちらから ▶▶▶MABOOのHPへ