Into the Cup

カップの中のコーヒーと共に、素敵なライフを。

10月の御岳山 紅葉はどんな感じ?


紅葉はまだ早いかな〜と半信半疑ながら御岳山を登ってきました。

今夏に続き、秋にも!

夏は緑が豊かで森林浴とマイナスイオンをたっぷり浴び、とても気持ちよくアウトドアを楽しむことができました。

さて、秋の御岳山はどんな感じだったのか。

10月になれば紅葉もスゴイ⁉︎

 



  訪れた時期・・・10月末
  気温・・・18度


10月末となると、気温もだいぶ下がり、暑くもなく寒くもなく、かなり過ごしやすい時期になります。

街中の木々の葉は色づき始め、秋の雰囲気が漂うようになります。

御岳山の秋の紅葉もキレイと聞いたので朝から御岳山でトレッキングです。

御岳山の紅葉はどんな感じ?

 

 

 



訪れた日は10月終盤。

結論をいうと、紅葉具合は30%くらいでした。

所々の紅葉(もみじ)の木が黄色と赤のグラデーションになっていたくらいです。

頂上に行くにつれて、葉が色づいているような印象でした。

頂上の御嶽山神社では紅葉(もみじ)の木が多く秋の雰囲気を創出していました。

それ以外は緑が多く、まだまだ森林浴を楽しめる状態でした。

10月下旬でも御岳山の緑は健在

 



今年は2度御岳山に登りました。

1度目は7月下旬。

御岳山の夏の森林浴は、マイナスイオンをたっぷりと浴びて爽快な気分に浸ることができます。

しかし、有名な鉄のハシゴと長い急坂は真夏の暑い時期には結構体力的にキツいです。

2度目に訪れた10月は気温も下がり、紅葉はそれほど進んでおらず、緑も健在です。

特に、ロックガーデンの緑は相変わらず綺麗で爽快感が半端ないです。

真夏の時期にあれほどキツかった山道も、涼しくなると余裕が出てきます。

清々しい気持ちで鉄ハシゴも登ることができるでしょう。

「暑いのが苦手!」という方には夏の終わりの時期に登ると、涼しい中で森林浴が十分に楽しめます。

そして、紅葉を楽しみたいという方には11月に訪れるのが良いのかもしれません。

10月だと少々早いです…(笑)

御岳山へのアクセス


JR青梅線御嶽駅」からバスで約10分(終点「ケーブル下」下車)。
この日は休日でしたので臨時のバスが出ていたので、予定よりも早く御岳山に到着です。



「ケーブルカー下」でバスを降りてすぐの「 滝本駅」からケーブルカーで「御嶽山駅」へ(約6分)。