Toast!!

Nature gives you the face you have at twenty; it is up to you to merit the face you have at fifty. (Coco Chanel)

ハニカミを意味する花、芍薬(シャクヤク)の美しさとは⁉︎

花と共にする生活

自分が植物や花に興味が湧くのは60歳を過ぎたあたりだろうと思っていた。これまで全く植物や花に魅力なんて感じたことが無い。

 

実家に母親が飾っていても、自分の視界にすら入らないというレベルだ。道端を歩いていても気に障ったこともない。

 

それが、ここにきて、未だ20歳代、60歳までにあと3●年もあるというのに、花に魅力を感じるようになった。どういうわけなのか!今や花が無ければ落ち着かないという域に少々達している。不思議な力が花にはあるというが、本当なのかもしれない。

 

芍薬(シャクヤク)の素晴らしさ!

部屋に置いている中で一番多いのは薔薇。長い期間枯れないで咲くし、色も豊富なものが販売されている。その日の気分によって違った色を買うことができるので楽しいし、気分も変わる。

 

しかし、今回買った「芍薬(シャクヤク)」という花には驚いた!

f:id:yusuke--k:20170610000744j:plain

店頭にあって一目ぼれ!写真だと大きさがわかりにくいが、これで手のひらサイズある。

 

お値段150円。

 

完全に花開く前の段階でこの大きさなので、満開になれば迫力もましてさらに美しくなるだろう!と思っていたらほんとにそうなった!

f:id:yusuke--k:20170610000804j:image

 すごいのは

 

色のグラデーション!

 

開く前の色は少々紫っぽい色だが、開けばピンク!花びらにピンクと白のグラデーションがかかっていて、そして更によく見ると花びらの内側と外側の色合いが微妙に違うのだ!f:id:yusuke--k:20170610000829j:image

外側から見ると最初の少々紫っぽい色だ。しかし、寿命は短い。5~7日くらい。美しい分短い命なのだろう。枯れると↓こんな感じになってしまう。「おつかれさま」と言ってあげたい!

f:id:yusuke--k:20170610000910j:image

 

 部屋に花を飾る効果

花は生き物。根から栄養を吸って、細胞内やあらゆる器官でエネルギーに変えて蕾から花を咲かせ、花粉を生成し次世代へと命を繋ぐ。

 

命ということから、生きる力の波長を”花は放って”いるようだ。それが人間にもエネルギーとして伝わり、良い効果をもたらす。「波長の法則」というものがあるがそれと同じようなこと。

 

だから、リラックス効果や癒し効果があったり、元気が出たりするのだ。風水では、花は邪気を吸い、邪気によって花が枯れるということになる。家だけでなく職場のデスクに小さな観葉植物を置くのも良いかもしれない。

 

芍薬花言葉

芍薬花言葉:はにかみ、慎ましさ、清浄、恥じらい、内気

由来:「姿がしなやかで優しいさま」

名句:『立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花』