読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toast!!

Nature gives you the face you have at twenty; it is up to you to merit the face you have at fifty. (Coco Chanel)

ナイトクラブというところはスゴいところだった!

  二十歳以来の夜遊び。徹夜で遊ぶ、いわゆるオールしたのは本当にそれ以来のように思う。

  私の二十歳前後のオールはひたすらにカラオケや宅飲みが殆ど。寝ないで一夜を過ごすことは、実際に苦痛極まりなかった。元々ショートスリーパーではない性分にとって寝ないということは本当に苦痛だ。だいたいオールしてると途中でテンションが劇的に下がり、めちゃくちゃノリのワルいキャラに変身してしまう。案の定周囲からはイラッとされるタイプだ。まぁ元々の性格もそんな部分はあって、多くの人に好かれる人間ではないと自分でも自覚してる部分はあるのだが。

  そんなこんなで、ナイトクラブも音楽が好きとはいえ、少々半信半疑で人生で初めて足を運んでみた。

f:id:yusuke--k:20170312115523j:image

  今回行ったのは新木場にある「ageHa」。足を運んでみるとそこには驚く光景がたくさん。想像以上の人のノリ!音楽の重低音の迫力!そして、ナンパの多さ。。。

  人のノリと流れる音楽の重低音の迫力には圧倒された!男女年齢関係なく音楽の世界に入り込んで超ノリノリ!とてもリズミカルなステップを見るとダンスレッスンを自分も受けたくなる。そして重低音の迫力は凄まじい!会場が揺れる!足元から振動が伝わってくる!これこそ共鳴だ!小学校で習った音叉(おんさ)の実験を思い出させる。私はこの重低音が好きだ!だからクラブミュージックも好きなのだ!心身ともにこの音に包まれる感じは非常に心地良い!

f:id:yusuke--k:20170312115531j:image

  もう1つ、驚きの光景を放ったものがナンパの多さ。本当に呆れるほど。踊ってる女性の後ろからいきなり密着したり、身体を触り始める男性。女性が通路で人待ちなんかしてるとわずか数秒でお声がかかる。

※ 別にナンパを否定してるわけでは無いのでご考慮して頂きたい。本当にびっくりしたのだ!ナンパの多さに!

  男性も女性もナンパするされることを目的に来る人もいるので、服装にもその想いが現れていることもしばしば。ナイトクラブの会場は暗くて、歩く時は足下に気をつけなければ危ないと思うが、そんな中サングラスをかけてる方もいらっしゃった。世の中、顔も考えも十人十色だ。

  

  こんな感じで、久しぶりのオールナイトライフは居眠りすることなく、テンションが劇落ちすることなく、非常に楽しくハイテンションのまま終えた。改めて、自分は音楽が好きだということと人間は十人十色ということを改めて実感した。また機会があれば行ってみようかね。音楽に浸る為だけに!